安全性業務に強い翻訳会社ウィズウィグが主宰!

主宰会社について

  • HOME »
  • 主宰会社について

ご挨拶

医学翻訳教室アンセクレツォは、医薬系翻訳会社ウィズウィグが主宰する、安全性情報報告に必須の翻訳スキルを学ぶための教室です。

1994年設立の弊社は、国内製薬企業の安全性情報報告支援を長く承ってまいりました。その経験の中で、私たちは医薬品の安全性という人の命にかかわる情報が、海外でも適切に伝わるよう科学的に正確な翻訳をすることの厳しさと大切さを実感してきました。

安全性情報報告の翻訳の難しさは、締め切りがきわめて短いことにもあります。情報入手から7日、15日といった各国の規制当局に定められた報告期限に間に合わせるために、どんなに分量があろうとクライアントから依頼された翻訳を当日中に仕上げなくてはならないことも少なくありません。私たちは、求められる質とスピードの双方を最大限に高められるよう、社内教育を実施してまいりました。そして、次世代を担う翻訳者の育成の必要性を痛感し、翻訳教室を開きそのノウハウを伝えていくことを決意いたしました。

アンセクレツォは、豊富な経験に裏打ちされたノウハウを余すところなく詰め込んだ、和文英訳を柱としたカリキュラムをご提供します。さらに、オリジナルテキストや模擬症例を用いて、実践的な知識とスキルを身に付けていただきます。アンセクレツォの授業を通じて、皆様ひとりひとりのキャリアが広がること、医薬品の正しい情報が世界中に伝わること、そして世界の人々の健康に寄与することを私たちは願ってやみません。

株式会社ウィズウィグ
代表取締役 安藤惣吉
PAGETOP
Copyright © 株式会社ウィズウィグ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.