Expertコース -CIOMS-

Basicコースで学んだ内容を、専門的に深めていくオンラインコース。

※本講座はExpertコースを試験的にオンラインコースで実施するモニター回となります。内容は各回ごとに要点をわかりやすくまとめた講座となっております。

Expertコース -CIOMS- 詳細

会場
申込締切 2020/12/4
開講日程 2020/12/15~2020/12/18
曜日 火~金曜日
時間(休憩含む) 19:00~20:30
時間×回数 1.5h×4回
定員 10名
受講料 税込 全4回:33,000円(税込) 希望される回のみ受講:1回/11,000円(税込)(教材費含む・入学金別途
受講資格 当医学翻訳教室のBasicコース総合、メディカル初級、症例翻 訳演習をすでに受講された方、TOEIC750点以上の実力、英検準2級の英語力をもっているとご自分で判断されている方が望ましい。
オプション -

Expertコース -CIOMS- の特色

  • 安全性情報報告の中でも、より複雑な症例の読解とCIOMS作成のスキルを磨くコースです。
    • 親子症例のCIOMSを作成する。
    • 文献から安全性情報報告に必要な情報を読み取り、CIOMSの経過文を作成する。
    • 分単位で経過の変化を記載すべき事象を扱う。
    • 治験症例の読み取り方や経過の訳し方を学ぶ。
  • 教室独自編纂の治験用語集を配布します。(「第2回:90分でわかる治験翻訳の基本」の受講生のみ事前配布)
  • 本講座はモニター回となります。90分×4回の演習形式の授業です。
  • 全4回すべて受講、または、希望される回だけでも受講可能です。
  • 本講座はクーリング・オフ及び中途解約ができません。

Expertコース -CIOMS- のご注意

  • Expertコース -CIOMS-は2名様より開講します。お申し込みの講座が開講されるかどうかは、申込締切日の翌営業日に個別にご連絡します。
  • 当医学翻訳教室のBasicコース総合、メディカル初級、症例翻 訳演習をすでに受講された方、TOEIC750点以上の実力、英検準2級の英語力をもっているとご自分で判断されている方が望ましい。
  • 授業内容に関するご質問は、その回の授業内でのみ受付いたします。

Expertコース -CIOMS- 土曜クラス カリキュラム

第1回 2020/12/15(火)19:00 – 20:30
CIOMS作成総括(初報と追報について)
第2回 2020/12/16(水)19:00 – 20:30
90分でわかる治験翻訳の基本
第3回 2020/12/17(木)19:00 – 20:30
文献で見つけた造影剤によるアレルギー症例
第4回 2020/12/18(金)19:00 – 20:30
一般的な疾患の英訳

2020年秋期オンラインコース 各教室共通事項

【 割引制度 】

  • セット割:同期内に複数コース受講で受講料合計金額から5%OFF
  • 継続割:2期以上継続受講で、2期目以降のコース受講料5%OFF
※入学金免除特典を除き、期間限定のキャンペーンを含め割引制度の同時適用はできません。複数の割引制度に該当する場合、一番割引率が高いものを適用いたします。

【ご参加いただくために必要な環境】

オンラインコースではZoomビデオコミュニケーションズ社のビデオコミュニケーションサービス「Zoom」を使用いたします。 ご受講いただくには、以下のご準備をお願いいたします。
  • PC (MacOS 10.7以降を搭載のMac OS X、Windows 7~10)
  • ブラウザ(Windows:IE7~、Firefox、Chrome、Safari5~、Mac:Safari5~、Firefox、Chrome)
  • インターネット環境(固定回線、通信容量無制限のWi-Fi)
  • マイク付きヘッドフォン
  • PC内蔵カメラ(またはWEBカメラ)
  • モニターは14インチ以上あると見やすくなります(必須ではありません)

【 注意事項 】

  • 入学金:11,000円(税込)。初回受講時のみ頂きます。医薬翻訳入門、特別講座を受講される方、既に他の講座(通学・通信問わず)を受講中の方および修了生の方は免除になります。
  • お申し込み:当ウェブサイトのお申し込みフォームからお申し込みください。
  • PC環境について:当教室の授業では、予習復習のため、MSワード・エクセル・PDFの電子ファイルの授受がございます。これら電子ファイルの閲覧・編集ができる環境をお持ちでない方は、コースによってはご受講いただけない場合もございますため、あらかじめご相談ください。
  • Microsoft Wordなどのファイル形式でご提出いただいた課題は、提出されたオリジナルデータの状態で添削のみを行い、それ以外の修正は行いません。さらに、適切な保護・安全対策を実施し、破壊、改ざん、漏えいの防止に努めます。
  • 講師について:講師を選ぶことはできません。それぞれの講師は医薬の専門家です。講師の都合で講座を休講にしないため、それぞれの講師がすべての講座内容を指導できるようになっております。
  • 受講中にコース内容の録画をすることを固く禁じます。

【 現在受講中で、継続受講をご検討の方はお読みください 】

継続しての受講をご検討いただけます場合、現在受講中の講座の終了前であっても、申し込み締切日までにお申し込みください。 継続割は事務局で自動的に適用いたします。

【 受講までの流れ 】

概要書面、受講約款、個人情報の取り扱いについてを確認する
お申し込みの前にこちらをご確認ください。 お申込み前にご確認ください
(ご不明な点があれば)お問い合わせ
お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。 資料請求・各種お問い合わせ
ウェブサイトよりお申込み
お申し込みは下記のリンクからどうぞ。 受講資格試験のあるコースでは、まずそちらをお申込みください。
振込のご案内・アンケートの送付
振込先およびアンケートをお送りします。
銀行振込・アンケートのご回答
受講料をお振込みください。
初回授業のご案内
授業のご案内を送付いたします。
受講スタート!
初回授業開始です。
お申込み・お問い合わせ お申込みの前にこちらをご確認ください
受講申込(東京教室) 資料請求・各種お問い合わせ