新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、アンセクレツォでは以下の対策を行い、まん延防止と安全確保に努め、スケジュール通り開講を行う予定でございます。

【通学科を開講するにあたっての対策について】

  • 体調が優れない方はご受講を控えていただきますようお願いいたします
  • マスクの着用にご協力ください
    (講師担当者も講義を行う際、必ずマスクを着用いたします)
  • お越しいただいた際、必ず手洗いうがいを行ってください
    (教室入口にアルコールをご用意しておりますので、教室へ入室する際にご使用ください)
  • 使用する備品設備はアルコールで消毒いたします
  • 数十分おきに教室の換気を行います
    (土曜開講の講義の場合は、ドアを開放した状態で講義を行わせていただきます)

【講義の延期を希望される受講生様へ】

講師のスケジュール、また設備の状況に応じて、可能な限り対応いたします。
2020年春期の講座をご受講の場合、夏期の同講座の日程で振替日をご案内する事がございます。
未開講の通学コース(医薬翻訳入門、メディカル翻訳初級、Basicコース総合)のみ通信コースへの切り替えが可能です。

【受講のキャンセルを希望される受講生様へ】

クーリング・オフ対象の講座につきましては、速やかに解約の対応をさせていただきます。

【緊急事態宣言が発令された場合】

外出禁止令などが発令された場合、随時最新情報をWEBサイトに掲載いたしますので、ご確認ください。

 

その他、ご不明な点がございましたら、ansekureco@wysiwyg.co.jpまでご連絡ください。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

医学翻訳教室アンセクレツォ事務局