医薬翻訳入門・通信コース サービス追加について

アンセクレツォは「医薬翻訳入門」を医薬翻訳学習の基礎の基礎と位置付けてきました。受講料を受講しやすい金額に設定しているのも、多くの方に受講をしていただきたいと思ってのことです。この度は、新たなサービスとして、「医薬翻訳入門」講座を受講される方の学習の一助と考え、課題の返却をできる限り 速やかに返却するサービスを開始します。受講生の方にとって、前セッションの課題の添削結果を確認することにより、ご自分の弱い部分を再学習して次のセッションの課題に取り組むことができます。

  • 課題の返却をできる限り速やかに返却するサービスを開始
  • 前セッションの課題の添削結果を確認することにより、ご自分の弱い部分を再学習して次のセッションの課題に取り組むことができます。

医薬翻訳入門・通信コース 追加サービスの中間報告(サービス継続中)

受講生されている人たちの実力が確実に上がってきていることが明らかになりました。やはり、タイムリーでしかも丁寧な解説は、翻訳学習の初めには必要ですね。これって、通信講座の個別授業!!