大変お待たせいたしました。
ご要望の多かった「Basicコース」がついに通信科に登場致しました。

「Basic通信コース総合」は、医薬品安全性情報関連業務の概要を理解し、症例理解のために必要な基本的な医学知識を習得することを目的としています。

通学科では全12回のカリキュラムでしたが、通信科では「医学」「薬事」「経過翻訳」「CIOMS作成」の4種類を1セットとして全9回分ご用意しています。
6か月間の有効期間内に課題をご提出ください。有効期間内であれば、1度にまとめて提出されても結構です。

詳しくは、こちらをご覧ください。